髪のお悩み解決髪質改善サロン
髪の傷み対策

知っていましたか?何気ない日々のお手入れが、髪を傷める原因だった…

ダメージヘアーになると‥

うねりがある
からむ
カラーがすぐ落ちる
まとまらない
パーマがかからない
ひろがる
パサパサしてる
ツヤがない
ボリューム

などのお悩みがあるかと思います。

そうならない為にも、髪が日々ダメージする原因を知り改善できる方法を教えていきたいと思います!

8つの髪のダメージ原因!

ヘアーアイロン

アイロンの熱によるキューティクルの変形

しっかりしたカールやストレートをつくるために、ついつい高い温度(170°〜200°)で使用しがちなヘアーアイロンですが、髪の毛はほぼ『やけど』の状態になってしまいます。

その上、摩擦によってキューティクルはボロボロになります…

繰り返すたびに厳しいダメージをうけています。

くせ毛やうねりに悩む人に知ってもらいたい!ストレート&縮毛矯正安いから自宅でやってしまうなど、安易な考えだと髪の毛はダメージしてしまい取り返しのつかない事になってしまいます。失敗しないためにもストレートや縮毛矯正に対する知識を少しでも理解して、日々のヘアケア生活が楽になるようにしていきましょう♪...

ホームカラー

ホームカラーにより全体に亀裂が現れ、脱落寸前のキューティクル

ホームカラーを使用するとキューティクルが破壊され、はがれたり、溶けたりします。

また、殺菌作用のあるオキシドールが多く、髪の毛が炭化し硬くなります。

さらに美容室でのカラーが染まりにくくなり、パーマもかかりにくくなります…

白髪染めでのダメージ対策!傷んだ髪の毛の修復方法&改善方法白髪染めをして髪の毛へのダメージは、薬剤選定、薬剤成分が原因になってきます。 安いから、時間がないからなどの理由で簡単に白髪染めをする方もいるとは思いますが、間違った染め方や、自分にあってないカラー剤を使用して、取り返しのつかないことにならないようにしていきましょう。...

シリコン系コート剤

スタイリング剤を放置して、毛髪に繁殖した細菌

毛髪を健康に保つには、毛髪を酸素に触れさせる必要があるのですが、髪の表面にシリコン系のコート剤やワックスをつけると、酸素に触れることができなくなります。

またシリコンなどをつけ続けていると、シリコンが髪から剥がれるときにキューティクルも一緒に剥がれてしまいます。

紫外線

紫外線やホームカラーによるキューティクルの激しいリフトアップ

皮膚の一部である毛髪も、肌と同じように紫外線の影響を受けています。

パサつきが気になったり、ツヤがなくなってきたら、髪が「日焼け」しているサインかもしれません。

帽子・日傘・UVケア商品等で紫外線対策を心がける必要があります。

紫外線から髪を守る大切なポイント!肌の倍以上に髪への負担がある髪の毛は、肌以上に年齢がわかります。髪が紫外線でダメージして、艶がなくバサバサな状態だとしたら、たとえ綺麗な肌でも後ろ姿で実年齢より老けて見えてしまう恐れもあります。紫外線から髪を守るために大切なポイントをご紹介していきます♪...

タオルドライ

ブラッシングやタオルドライによってケラチン繊維が真っ二つに

洗髪後、髪を速く乾かすためにタオルでゴシゴシとこすると、摩擦で髪の表面がダメージを受けます。

タオルドライをするときは、キューティクルの方向に沿ってやさしくおさえながら水分をとる必要があります。

ブラッシング

ブラッシングによるキューティクルの欠損

ブラッシングをすると摩擦と張力(こする、ひっぱる)によって、キューティクルがはがれやすくなります。

また、ブローやカラーにより損傷している状態でのブラッシングはさらに注意が必要です。

髪の洗い方

髪の洗い方によるキューティクルのリフトアップはダメージヘアーの初期

頭皮のかゆみや脂が気になる人は、ゴシゴシ強く洗う傾向にありますが、かえって地肌を傷める原因になってしまいます。

地肌が傷むと毛髪の成育に悪影響を及ぼす可能性があります。

また、摩擦でキューティクルがはがれてしまうおそれもあるので、やさしく、マッサージするように洗いましょう。

ドライヤー

熱による毛先の大きなダメージ

ドライヤーの吹き出し口は120℃にもなり、近づけて使うと髪にも80℃以上の熱が加わります。

このとき、キューティクルに含まれているタンパク質が熱を受けて硬くなります。

さらにブラッシングをすると、摩擦と張力によってキューティクルがはがれてしまいます。

まとめ

気付かずうちに日々の生活で、髪の毛にダメージを与えていたことがわかります。

髪の毛がダメージしてしまえば、思い通りのヘアスタイルにならなかったり、理想のパーマ、ストレートができなくなってしまいます‥

それだけではなく、見た目の印象も悪くなってしまったり、年齢より老けて見られてしまいます。

上記で伝えた髪を傷める原因を改善できるように、日々のホームケアを頑張っていきましょう!

当店ではこのようなお悩みに対する施術が可能になっておりますので、お気軽にお問い合わせください♪

髪質改善サロン『お悩み解決サロン』髪質を改善しつつデザイの願望を叶えます♪ ずっと通える美容室を目指します! 店長からのご挨拶 ラソはお客様...
ご予約

LINE@による「髪・ヘアケア」等に関する無料相談を24時間365日受付けています。

営業時間
平日土日祝:9:30〜18:30
毎週月曜、第2火曜、第3日曜 定休日

ご予約方法

LINEの方はこちらLINE@hotpepperの方はこちらから
wed予約