髪のお悩み解決髪質改善サロン
髪のハリコシ対策

髪のぺたんこで疲れた印象に、ボリュームアップでマイナス5歳!

髪がぺたんこでボリュームがでないなど感じたことはありませんか?

髪の毛は印象を大きく左右するほど大切だと思います。

元々の遺伝によるものでボリュームがでない方、年々ハリコシがなくなりボリュームがでない方など様々な原因による悩みはあります。

また、アレンジしてもうまくいかなっかたり、朝のスタイリングはキープできていたものの午後になるとぺたんこになってしまったなどの経験は多いかと思います。

湿気が多い日や気温が高い日もぺたんと髪の毛のボリュームがなくなり、貧相な印象になってしまいます。

髪質だから仕方ないかと思わずに、一手間くわえるだけで理想のふんわりヘアに仕上げることができます。

『毛量や髪質が太かったら』と思ったり、自分には無理だと諦めず、髪のぺたんこを改善できるようにしていきましょう。

まずは簡単に実践できることを紹介するので、実際に試してみて下さい。

髪がぺたんこになる原因は

生まれつきの髪質、加齢、ダメージ、生活習慣です。

生まれつきの髪質

生まれつき髪が細くてコシがないとボリュームが出にくくぺたんこ髪になりがちです。ヘアケアをしたからと、髪質を変えるのは難しいです。

加齢

年齢を重ねると髪は次第に細くなりコシがなくなり、ぺたんこになりやすいのです。ホルモンバランスの乱れが原因のため、こちらも回避することは難しいです。

ダメージ

パーマ、カラー、不十分なケアはキューティクルを傷めコルテックスを失い髪は細くなります。髪の毛の太さは、キューティクルとコルテックスで決まるため、キューティクルがはがれてしまうと、髪は細く、弱いけにかなってしまうのです。

洗浄力の強いシャンプー剤も頭皮が乾燥、皮脂分泌が過剰になり毛穴をつまらせ髪が細くなります。

生活習慣

・食生活

食生活が乱れていると肌が荒れるように頭皮、毛髪も栄養不足となります。タンパク質ミネラルの摂取、バランスの良い食事が大切です。

・睡眠

睡眠パターンが乱れると肌、全身の細胞メンテナンスの働きをする成長ホルモンの分泌にも影響が出ます。22:00~0:00前には就寝することが大切です。

・喫煙

喫煙は血管を収縮させて頭皮の血行を悪くします。百害あって一利なし禁煙しましょう。

・ストレス

ストレスを感じると血管は収縮し頭皮の血行を阻害します。

髪のボリュームを出す簡単な方法

分け目、逆毛、ドライヤーの使い方でふんわり

分け目をずらしてトップをふんわり

分け目をいつもより少しずらしてみると根元から自然に立ち上がり簡単にふんわりさせることができます。

分け目をあいまいにすることで分け目が目立たなくなりボリュームが出ます。

前髪の分け目の位置を外側に変えて、分け目の上に髪の流れを乗せるようにすると分け目が隠れてボリュームもアップします。

軽く逆毛をたててみる

トップの毛束を持ち上げ、根元に逆毛をたてるとふんわりとトップにボリュームがでます。

ドライヤーの使い方

シャンプー後ボリュームを出したいトップに指を立てマッサージするように根元に風をあてます。

ブラシで髪全体を前から後ろに髪の生え方の方向に逆らうようにとかしながら根元に風をあてます。分け目付近を念入りにすることがポイントです。

トップにカーラーを根元が立ち上がるようにはめ根元にドライヤーをあてます。

カーラーはクリップがいらないものが使いやすいです。

簡単ヘアアレンジ

・ハーフアップ

ハーフアップやふんわりローポニーテールで分け目が目立たずボリューム感がつくれます。トップから後頭部をほぐしてうまくつむじも分け目もかくせます。

シャンプー剤を選んでふんわりコシのある髪に

・低刺激でもきちんと洗浄、アミノ酸系シャンプーでハリ、コシ

シャンプー剤を選ぶとき大切なことは低刺激で洗浄力があることです。脂質の毛穴つまり汚れを除去しつつ頭皮をいたわり潤いを与え、頭皮環境を整えることでハリ、コシのある髪を育てることができます。

アミノ酸系シャンプーは皮脂をとりすぎることなく頭皮を清潔にし、毛髪、頭皮の保湿ができます。「ココイル・・」から始まる成分表記を含むアミノ酸系シャンプーを使ってハリ、コシのある髪を育てます。

ノンシリコンシャンプーでボリュームアップ

シリコンはコーティング効果によりツヤを与える効果があります。反面髪に重みが加わりボリュームダウンにつながることもあります。シリコン配合は「ジメチコン」「アモジメチコン」で成分表記されています。頭皮にシリコンが残ることで頭皮環境にトラブルを起こすことがあります。髪のボリュームアップ、ハリ、コシを望むはノンシリコンシャンプーを選ぶことをおすすめします。

育毛シャンプーで頭皮に働きかけハリ、コシのある髪に

ノンシリコン+イソフラボン成分をナノ技術で頭皮の奥まで浸透させるシャンプーで女性ホルモンの乱れによる抜け毛、毛が細くなる、毛髪の悩みを改善できます。

ノンシリコン+植物アミノ成分配合+ヒアルロン酸配合シャンプーで髪に弾力を与えて抜け毛予防もできて髪のボリュームにつながります。

ノンシリコン+天然植物の洗浄力で皮脂汚れを除去、天然オイル配合シャンプーで頭皮環境が改善して髪にハリ、コシが出てボリュームアップにつながります。

※などなど、数多くの育毛シャンプーがあります。ご自分に合ったシャンプーを選んで、頭皮環境を整えてしっかりハリコシのある髪を育てることが大切です。

ぺたんこな髪をふんわりさせるアイテム

ワックス、シャンプー・トリートメント、育毛剤、カールドライヤー

パウダーワックス

ワックスでも髪にボリュームを持たせたいならパウダーワックスがおすすめです。

パウダー樹脂が配合されています。パウダーといっても形状は、ジェル状、クリーム状、スプレータイプ等です。つけて10分くらいでツヤは消え、マットな仕上がりになり、ハリが出て、ボリュームを実現できます。

ハリコシ効果のある育毛シャンプー・トリートメント

育毛効果があるシャンプー・トリートメントの中にはハリ、コシ効果を期待できるものが数多くあります。使い続けることで、自然に傷んだ髪を補修しつつ、頭皮環境を改善しハリ、コシのある髪になっていきます。

育毛剤

育毛剤は薄毛に効果があるだけでなく髪質そのものへの効果が期待できます。頭皮環境に働きかけ、血行促進、皮脂除去などの効果がありハリ、コシのある毛髪を期待できます。目的別、症状別に種類が分かれます。ご自身のぺたんこ髪の原因に合わせて育毛剤を選んでください。

カールドライヤーで根元立ち上げ

カールドライヤーはブラシが付いているのでかんたんに髪の立ち上げとドライヤーが一緒にできます。

  1. 両サイドの髪をそれぞれ頭頂部に向かって立ち上げるように分け目は考えずに2~3回ブラッシングします。
  2. 後頭部からも頭頂部に向かって立ち上げるように2~3回ブラッシングします。
  3. トップの髪を持ち上げて根元の立ち上げを意識してカールさせます。
  4. 毛先の流れを整えたり、カールさせたりして完成です。

髪がぺたんこの人におすすめのスタイル

髪が長いほど重みでペタンコに

ショート、ボブ、ミディアム、レイヤーがおすすめ

ぺたんこになりがちな髪の方は、いわゆる猫っ毛の方が多いですね。そんな方こそショート+パーマ、ボブ+パーマでふんわり、柔らかく、かわいい、が実現できます。

ミディアムスタイルも大き目ゆるめのウエーブで全体にパーマをかけるとボリュームもアップしてペタンコ感はゼロです。

パーマでボリュームをアップすると朝の支度も時短できます。

おすすめスタイル

  • ベリーショートでパーマ
  • ボブレイヤー+パーマでゆるふわ
  • マッシュ
  • ミディアムのウルフカットで毛先パーマ
  • ひし形ボブ

ボリュームを出すための適切なお手入れ方法

洗い方、乾かし方がポイントです

シャンプーの際、洗いとすすぎはしっかり

頭皮の汚れが十分に落ちていないと毛穴がつまり、頭皮自体が炎症をここしたり、アレルギーを引き起こしたり頭皮環境が悪くなります。脂質、などが毛穴に詰まると抜け毛の原因となり薄毛になってしまします。

シャンプーの目的は、本来頭皮を清潔にするものです。お湯で予備洗いをしっかりして、シャンプーを良く泡立てておいて、頭皮をマッサージするようにまんべんなく手早くしっかり洗って、しっかりすすぎます。

ドライヤーを使って乾かしましょう、自然乾燥はやめましょう

自然乾燥はドライヤーを使わないから髪を傷めないと誤解されがちですが、水分を含んだまま時間が経過すると雑菌が増えて頭皮環境に影響します。特に濡れた髪のまま就寝はNGです。

しっかりタオルドライした後に全体にザっとドライヤーをあて後は全体の根元にまんべんなくドライヤーをあてて乾かしていきます。毛先は後で乾かします。

ボリュームを出したいときは下を向いて乾かすとボリュームを出しつつヘアドライができます。

まとめ

髪の毛がぺたんこにならないような方法を紹介しました。

ちょっとしたひと手間で髪にボリュームがでます。

色んなやり方などで試していただければボリュームがでることがわかりましたが、理想は1日ボリュームがキープしてるのがいいと思います。

テクニックやアイテムでなんとかふんわりすることはできるが、基本的なベースができてないと髪のボリュームを1日持続させるのは難しくなります。

なのでまずは、シャンプーやドライの仕方から始めて基礎のベースを整えていきましょう。

シャンプーならアミノ酸系やノンシリコンシャンプーなどで余計な油分が入ってない物を使い、ドライヤーもなるべくはボリュームが出やすい物を積極的に使っていきましょう。

そうする事で普段悩んでいたぺたんこのヘアスタイルも改善出来てくると思います。

ヘアスタイルがつぶれて動きがないより、ボリュームがでてふわふわしていた方が綺麗に見えたり、若がえて見えたりします。

少しでも素敵なヘアスタイルになり、好印象が与えられるようになっていきましょう。

ご予約

LINE@による「髪・ヘアケア」等に関する無料相談を24時間365日受付けています。

営業時間
平日土日祝:9:30〜18:30
毎週月曜、第2火曜、第3日曜 定休日

ご予約方法

LINEの方はこちらLINE@hotpepperの方はこちらから
wed予約