髪のお悩み解決髪質改善サロン
髪のハリコシ対策

憧れの『サラサラ・ツヤツヤ』な髪の毛にするためにの簡単方法♪

『最近髪の毛が傷んできてイライラする』など、『毛先が絡まって枝毛が増えてイヤになる』など悩みはありませんか?

そんなストレスをなくすためにも日々の髪の毛に対するホームケアを徹底していきましょう。

そして、誰もが憧れるサラサラヘアーを目指していきましょう!

かといっていきなり始めるのは中々難しいかと思います。なのでまずは、寝る前の5分、朝の5分を有効活用して髪の毛をサラサラ、艶々にしていきましょう。

髪の毛がサラサラになるためには、紫外線やパーマ、カラーなど外的ダメージをなるべく受けないように対策することが、一番重要になってきます。

傷んでる状態で、どんなにいいシャンプーやトリートメントを使ってても髪のベースがボロボロだと意味がありません。

なのでまずは、ダメージから髪を守りましょう。そして、毎日のヘアケアで髪の毛をサラサラ、ツヤツヤにできるようにしていきましょう。

髪の毛がサラサラになる情報や、簡単にできるヘアケア方法などをお伝えしたいと思います。

髪の毛がサラサラになる方法

髪の毛をサラサラにしようと目指していても、様々な理由でダメージを受けてしまうので、まずはダメージを受けてしまう原因をできる限り取り除いてあげる必要があります。

まずあげられるのは、カラーやパーマをすることによって起こるダメージです。

カラーやパーマというのは髪の毛の内部を破壊して作用させるため、行う頻度が多ければ多いほどダメージヘアに近づけてしまいます。(※1ヶ月~2ヶ月の間で、繰り返しパーマするのは使用する薬剤に注意を!)

また、紫外線も髪の毛や頭皮を乾燥・変性させてダメージを蓄積させてしまうので、浴びすぎに注意しなくてはいけません。

 カラーやパーマであれば頻度を下げる、紫外線であれば浴びないように帽子の着用や日傘をさして対策をしていきましょう。

意外に見落とされがちな原因として、生活習慣の乱れがあります。

栄養不足や睡眠不足、運動不足といったところから細毛や抜け毛が多くなり、ダメージも受けやすい状態になるのです。

生活習慣の乱れによるダメージヘアは、そもそも生えてくる髪の毛が不健康なものになってしまうので、効果は見えづらいかもしれませんがしっかりと日常生活を見直す必要があります。

髪の毛をサラサラにするための日常生活の見直し

髪の毛をサラサラにするためにできる日常生活の見直しについて解説していきましょう。

大切なのは「食事・睡眠・運動」です。

この3つの習慣を改善することによって、髪の毛にもいい影響を与えられるようになります。

食事

髪の毛は体内にある栄養を基にして作り出すことを考えれば、食事によって栄養補給をしっかりとすることが重要な要素を含んでいるということがわかるはずです。

では、髪の毛をサラサラにするために必要な栄養素というのはどういうものがあげられるのでしょうか。

実は、この栄養素だけを摂っていれば髪の毛が健康・サラサラになるということではありません。

新陳代謝を促進させるビタミンB群やビタミンC、髪の毛を作り出すサポートをする亜鉛など、栄養バランスが整っている食事を心がけることが大切です。

特に現代人は野菜を食べないことによる栄養不足が多いので、積極的に野菜を摂っていく生活を取り入れる意識を持つようにしましょう。

睡眠

睡眠時間を疎かにしている方も多いですが、睡眠は髪の毛を作るために必要な習慣といえます。

睡眠中は成長ホルモンが分泌しやすくなり、髪の毛を作る細胞群の働きも活発になるからです。そのため、睡眠時間の確保と睡眠の質を高める行動を心がけていきましょう。

睡眠時間は最低でも6時間以上は確保しておきたいところです。

睡眠の質は、寝る3時間前に食事は済ませる、1時間前にはスマホやPCなど光を発する機器の使用を止めてベッドに入るという習慣をおくるようにしましょう。

なかなか眠りにつくことができないという方は、なるべく決まった時間に寝る態勢を整えていくと、自然と入眠スイッチが入るようになります。

運動

運動をすることによって、血液の流れをよくすることができれば、血中に含まれる栄養素を髪の毛を作り出す毛母細胞に送り届けることができます。

デスクワーク中心、あるいは普段運動をしないという方は、血行不良によって髪の毛の成長が妨げられている可能性があるので気をつけなくてはいけません。

運動習慣がないという方は、1日30分のウォーキングがおすすめです。

毎日継続することが望ましいですが、なれないうちは週に3回のウォーキングを始めていきましょう。

髪の毛がサラサラになるアイテム

髪の毛は生活習慣だけではなく、アイテムをうまく使っていくと効率よくサラサラに近づけることができます。

今回は有効的なアイテムを3つ紹介していきましょう!

 

ストレートアイロン

ストレートアイロンはその名の通り、熱によって髪の毛をストレートに仕上げてくれるアイロンなので、一時的ではありますがサラサラにすることができます。

ストレートアイロンをやり続けると熱によって髪が傷んでしまうイメージが強いですが、「ヘアビューロン」のようなストレートアイロンは傷みが少なくおすすめです。

ヘアビューロンの特徴

とにかくダメージを抑えたい方にオススメです。使うことで髪が美しくなるストレートアイロンです。独自の特殊セラミックで低温でも髪をはさんで滑らせるだけで艶が出ます。高温で使用しても髪に潤いを与えます。ストレートの持ちが良いです。高価ですがその価値がある商品です。700g強とやや重量があります。

ヘアビューロンよりもリーズナブルなアイロンを探している場合は「サロニア」でもいいでしょう。

ブラシ型ストレート

ブラシ型のヘアアイロンを使ってストレートにする方法もあります。

従来のヘアアイロンは髪を挟む形で熱を与えてストレートにしていくのに対して、ブラシ型は髪をすくようにしてストレートにするのが特徴です。

髪の毛の癖が強い方はストレートアイロンより、少し物足りないかと思います。

ブラシ型ストレートヘアアイロンでは「クレイツ」が有名ですが、まずはどのような具合なのかリーズナブルな製品で試したいということであれば「サロニア」などがいいでしょう。

サロニアストレートヒートブラシの特徴

使いやすく機能的なストレートアイロンです。キューティクルを整えてシルクのような美しい髪に仕上がります。ブラシ型で前髪にも使いやすいデザインです。コスパが非常に良い商品です。

トリートメント

トリートメントは髪の内側と外側を補修して、サラサラに近づけてくれるアイテムです。

サロンのトリートメントを使用するのが望ましいですが、市販されている中でも内部補習型のトリートメントがあるので、そちらを使うようにしましょう。

現在では洗い流さないトリートメント(アウトバストリートメント)もよく目にしますが、こちらもうまく使っていくことで、効率よく髪がサラサラになります。

特に、サラサラタイプのヘアオイルがおすすめです!

ヘアオイルの特徴

ヘアオイルは大きく分けて植物性と鉱物性があります。植物性のヘアオイルの代表的なものは、ホホバオイル、オリーブオイル、椿油などです。植物から採ったオイルをベースとしており、天然由来な成分なので髪や頭皮に優しい使用感です。マッサージなどにも使えます。

鉱物性ヘアオイルは、ヘアオイルの主流です。純度の高い鉱物油がベースであり、髪の毛の手触りを良くしたり、髪を外部から保護するための成分が加えられています。使用感がよくなめらかな髪を実感できます。髪をコーティングする成分が多いためツヤを高める即効性があるが、頭皮などにはつけないように注意しよう。

ヘアオイルの特徴を把握して、自分にあったオイルを選択しましょう。

髪の毛がサラサラになるための実際の手順

 髪の毛がサラサラになるための実際の手順について軽く紹介していきましょう。

5分もあれば簡単にできるアドバイスをしていきます♪

シャンプー前のブラッシング。

シャンプー前は髪についた汚れやホコリを落とすために必ずブラッシングをするようにしてください。できればパドルブラシを使い、根元から毛先に向かってブラッシングしていきましょう。

トリートメントはインバス、アウトバス両方使う。

トリートメントはインバスとアウトバス両方使うことによって髪の毛を効率よくコーティングして髪の内部のダメージ補修もできます。

トリートメントの製品にもこだわってほしいですが、インバスとアウトバス両方用意するようにしましょう。つけすぎるとベタベタになってしまうので注意しましょう。

お風呂上がりはタオルドライ後にすぐに乾かす。

髪は濡れるとキューティクルがひらき、摩擦によるダメージが受けやすい状況になっています。

そのため、お風呂上がりはタオルドライをしてから髪をドライヤーですぐに乾かすようにしましょう。タオルドライも根元から優しく水分をとるようにしていきましょう。

髪の長い方は結んで寝る。

髪が長い方は、それだけ摩擦による髪へのダメージが懸念されるので、寝るときは結んで寝るようにしてください。

あまり結びをきつくしてしまうと、頭皮に負担がかかるのでゆるい感覚で結びましょう。ただ次の日の結びあとがついてしまうので注意しましょう。

寝癖直しはアイロンではなく、寝癖直しスプレーをつかう。

寝癖を直すときにアイロンを使う方も多いですが、熱によって髪の毛がダメージを受けてしまうのでおすすめできません。

そのため、寝癖を直すためだけであればアイロンではなく寝癖直しスプレー、もしくはミストをつかうようにしましょう。ミストを使う場合は、ドライヤーとブラシを使いブローして寝癖をなおすといいでしょう。

なるべく髪を少し濡らしてドライヤーで寝癖は直す。

寝癖直しスプレーで髪が濡れると形をつくりやすくなるので、上記で伝えたようにあとはドライヤーをあてて直していくのがおすすめです。

※濡れている状態でアイロンをしてしまうと髪がかなり傷むのでしないようにしてください。

サロンでのトリートメントメニューでサラサラな髪の毛

サロンでおこなうトリートメントは、自宅でおこなうトリートメントとは違いがあります。

サロンのトリートメントは内部補修が期待できる成分を市販されているトリートメントよりも含んでいることが多いです。

また、トリートメントが効果的になるためのスチームなどを使い温度・湿度、正しい方法でおこなってくれるので、よりサラサラになりたいのであればサロンのトリートメントを利用するようにしましょう。

定期的におこないたい場合は、手軽にできるクイックトリートメントがおすすめです。時間もかからず、料金もお手頃にできるメニューなどがあります。

クイックトリートメントでも十分に効果は期待できますが、よりサラサラにしたいのであれば、髪質改善メニューなどの本格的なトリートメントを選ぶといいでしょう。

髪質改善にもざまざまな悩みを持った方へのメニューがあるため担当の美容師さんと要相談しましょう。

髪の毛がサラサラになるためのまとめ

今回は簡単にできるホームケア方法などを紹介しました。

まずは髪の毛が痛まないことを徹底的にしていきましょう。

日々の生活の中で、髪へのダメージはつきものになってしまいますが、ちょっとしたヘアケアで数週間後の髪のサラサラ、ツヤツヤ加減が違ってくると思います。

傷んだ髪の毛を一生懸命ケアするのではなく、痛む前に毎日ケアできるようにしていきましょう。そうすることで必ず髪の状態はよくなります。

髪の毛がサラサラになれば見た目の年齢も変わるし、綺麗な印象をあたえる事間違いないと思います。

サラサラヘアーを作るのは美容院だけではなく、ご自宅のヘアケアがポイントになってくるので頑張っていきましょう。

今までなんとなくしていた髪の毛のホームケアなど、今回のポイントを踏まえて意識しながらケアしていきましょう。そして、誰もが憧れるサラサラヘアーになっていきましょう!

ご予約

LINE@による「髪・ヘアケア」等に関する無料相談を24時間365日受付けています。

営業時間
平日土日祝:9:30〜18:30
毎週月曜、第2火曜、第3日曜 定休日

ご予約方法

LINEの方はこちらLINE@hotpepperの方はこちらから
wed予約